公社はあしたの信州農業をつくるパートナー

公益財団法人長野県農業開発公社 長野県農地中間管理事業

お知らせ

信州ワインバレー構想 

2013.05.10 お知らせ

近年、長野県の冷涼で降水量が少なく、日照時間が長く水はけのよい土壌の地帯は、ワイン用ぶどうの栽培に適していると言われ、県内外からワイン用ぶどうの産地として大変注目されています。

 このたび、長野県では、ワイン用ぶどうの生産拡大やワイン振興を通じ、さまざまな産業を有機的に結びつけ地域全体の活性化を目指す『信州ワインバレー構想』を策定しました。

 また、長野県においてぶどう栽培からワイナリー設立までを考えておられる新規参入者を対象とした、ワイン用ぶどうの生産からワインの醸造、販売などワインに関する総合的な知識や技術を習得することを体系的に学べる支援講座『ワイン生産アカデミー』を開設しています。

 公社は、ワイン用ぶどうの栽培に必要な農地の確保を、関係機関・団体と連携して担っています。

 長野県産ワイン「NAGANO WINE」の魅力、県内各ワイナリーの概要、原産地呼称管理制度、長野県産ワイン情報、お店情報、イベント情報を紹介するオフィシャルホームページもご覧ください。

 

続きを見る

千曲市のあんずシーズン到来!

2013.04.10 旬な情報

千曲市は、あんずの里としてその名を知られています。

あんずの里のあんずは、その歴史も古く、江戸時代から松代藩が栽培を奨励したことや気候風土が適していたことから、全国の栽培の中心地として発展をしてきました。

開花や収穫の時期には多くの観光客が訪れ、観光面でも地域の発展に大きく貢献しています。

あんずの花も咲きそろい見頃を迎えています。今年は昨年と比較して開花が7~10日ほど早いようです

6月下旬から7月中旬にかけては、爽やかなあんずの収穫となります。

最近は、従来からの品種に加え、「ハーコット」という生食用の品種も好評です。

続きを見る

ホームページをリニューアルしました。

2013.04.01 お知らせ

各位

財団法人長野県農業開発公社のホームページにアクセスいただき、誠にありがとうございます。

このたび、当公社のホームページを皆様によりわかりやすく使い勝手のよいサイトを目指し、デザインや掲載情報及び構成を見直しリニューアルをいたしました。

続きを見る

公社は人と農地のコーディネートを実施しています

2013.04.01 お知らせ

農業経営規模を拡大したい、新たに農業に参入したいなど農地を確保し農業経営基盤の強化をお考えの方はお気軽にお問い合わせください。

公社は、市町村農業委員会や農地利用集積円滑化団体等と連携して、農地のコーディネートを実施しています。

続きを見る

平成24年の県内農地の有償所有権移転に係る合理化事業の活用

2013.04.01 調査レポート

公社が市町村農業委員会の協力を得て「平成24年県内の農地の有償所有権移転面積における合理化事業の活用調査」を実施しました。

調査によれば、県内の所有権移転農地面積のうち約52%の面積が公社の合理化事業を活用し担い手農業者等に流動化しました。

農地を取得した経営規模の拡大に公社の合理化事業が活用されています。

 

 

 

続きを見る

果樹園地継承円滑化モデル事業 経営継承・廃止意向調査

2013.02.26 調査レポート

平成24年度に長野県から委託を受けて県内の果樹産地の農家の経営意向に関する調査を実施しました。

調査レポートのPDFはこちらからご覧ください。

続きを見る

お知らせ
お知らせ
カテゴリー別に見る
月別に見る
ブログのフィードを取得する

公益財団法人長野県農業開発公社 長野県農地中間管理機構 〒380-8570
長野市大字南長野字幅下692-2
長野県庁東庁舎 3階
TEL 026-234-0777
FAX 026-234-0796

ページの先頭へ