公社はあしたの信州農業をつくるパートナー

公益財団法人長野県農業開発公社 長野県農地中間管理事業

農地を借りたい

「規模拡大を進めるため、まとまった農地を探しているがどこに相談したらよいかわからない」、「農業に参入したいので農地を探したい」などお悩みの方いらっしゃいませんか。
公社は、市町村・農業協同組合等と連携して農地の貸借に関するご相談に応じております。お気軽にご相談下さい。

公社は地域を定めて借受希望者を公募し、応募された方々の中から、貸付ルールに基づいて貸付先を選定し、「農用地利用集積計画(一括方式機構配分)」または「農用地利用配分計画」を作成します。
公社は作成した同計画について利害関係人からの意見を聴取し、知事の同意を得て、市町村長が同計画を公告することで借受希望者への農用地等の貸し付けが成立します(「農用地利用配分計画」の場合は、知事が同計画を承認・公告することで借受希望者への農用地等の貸し付けが成立します)。

公社から農用地の借受けを希望される方は、公募手続き及び公募要領をお読みになって応募してください。

  • 「応募について」をみる
  • 「公募の区域」をみる

公社から農地を借りた方へ

  • ○借入期間中は安心して耕作ができます。
  • ○農地の出し手が複数いる場合でも、契約は公社とのみ行うだけで済みます。
  • ○公社への賃料の支払は口座振替なので時間も手間もかかりません。
  • ○公社がまとまった農地を貸し付けますので農作業の効率向上とコストダウンを進めることができます。

公益財団法人長野県農業開発公社 長野県農地中間管理機構 〒380-0826
長野市大字南長野北石堂町1177番地3
JA長野県ビル11階
TEL  026-217-6907(代表・農地部)
   026-217-7167(中間管理部)
FAX  026-217-4466(代表・農地部)
   026-217-7973 (中間管理部)

ページの先頭へ